ブログパーツ ブログパーツ
すまいと 建築家ポートフォリオ 建築家自己紹介&住まいの作品集

建築家探しのポイントは、「できれば近いライフスタイルを持つ人をお薦めします。」
『建築家との出会い方』(著・中原洋)より)
杉浦 宏幸(1962年生)
杉浦事務所
杉浦宏幸/杉浦事務所
 住所 〒223-0053 神奈川県横浜市港北区綱島西2-5-13#406
 TEL 045-717-9347
 FAX 045-717-9343
 mail  
 homepage    

自己紹介
   

自己紹介
事務所開設年:1998年
免許登録番号:一級建築士登録 第236081号
1962年
1985年
1987年
1987〜97年
1998年
2001年〜
静岡市生まれ
横浜国立大学卒業
東京工業大学大学院修士課程修了
竹中工務店・設計部
杉浦事務所設立
ICSカレッジオブアーツ非常勤講師

家づくりについて
建築の設計とは、シンプルな思考と複雑な思考が表裏一体同居しているような場だと体験的に言うことができます。中でも住宅の設計は、それに関わる粗方全ての事柄を同時に思考することができるので、人間の文化的な営みとしては大変密度の濃い行為だと感じています。それだけ奥が深いのだと思います。常に初心に戻り、慣習的思考に陥らないよう努めています。

設計・監理について
どんなことでもいいので、思っていることや考えていることをお話しいただきたいと思います。建て主と設計者が共通認識を持つことはとても大切だと考えているからです。建て主からの無理難題が結果的により良い設計に結びついたことも少なからずあります。“協同作業”の面白いところだと思います。
設計監理料は総工事費の12〜15%を基本としています。

設計事始め Q&A
Q1.メールでの相談・お問い合わせは可能ですか?
はい。但し、メールだけでは与えられた条件の中での回答になります。
Q2.土地探しの段階から相談に乗っていただけますか?
はい。今までいくつか事例もあります。また協力不動産会社もあります。
Q3.1/100程度の基本プラン作成に料金はかかりますか?
有料。但し、設計契約締結の場合は、設計料に含みます。
Q4.設計監理料はどのくらいですか?
総工事費の12〜15%が目安です。
Q5.ローコスト住宅も引き受けていただけますか?
はい。どこまで可能なのかは話し合いの上検討させてもらいます。
Q6.遠隔地でも可能ですか?
はい。但し、交通費等の費用が別途発生する場合があります。

趣味
ほとんど全てのアートと音楽が好きです。特にアートは自分を空っぽにすればするほどその面白さを感じられる、ボクにとっては楽しい精神修行のようなものです。楽器はドラムをやります。


house H
[ house H ]
撮影:車田保


house S
[ house S ]
撮影:車田保

complex J
[ complex J ]
撮影:平井広行
house Kf
[ house Kf ]
撮影:平井広行

著書・掲載誌







「ガレージのある家 建築家作品集vol.7」2006年
「Memo男の部屋」2003,06,07,08年
「新しい住まいの設計」2003,05,06,08年 
「LiVES」2006年
「today's city houses」2005年
「モダンリビングNo.159」2003,05年
「狭小住宅PART3」2003年
「新建築住宅特集」2003年

 

© 2000-2018 ERI SOLUTION CO.,LTD.