ブログパーツ ブログパーツ
すまいと 建築家ポートフォリオ 建築家自己紹介&住まいの作品集

建築家探しのポイントは、「できれば近いライフスタイルを持つ人をお薦めします。」
『建築家との出会い方』(著・中原洋)より)
石井大(1967年生)、井上牧子(1971年生)
石井井上建築事務所
石井大、井上牧子/石井井上建築事務所
 住所 〒112-0002 東京都文京区小石川2-2-4-1F
 TEL 03-5684-3620
 FAX 03-6431-0851
 mail  
 homepage   blog

自己紹介 住宅01 住宅02 住宅03

自己紹介
事務所開設年:2000年
免許登録番号:一級建築士登録 第305356号、第329089号
石井大
石井大

1991年
1993年
1993年
1998年
2005年

東京工業大学工学部建築学科 卒業
東京工業大学大学院建築学専攻修士課程 修了
ファブリカ・アルティス 勤務(〜98年)
TASTEN 設立
組織改編し井上牧子と石井井上建築事務所 設立
井上牧子
井上牧子

1997年
1999年
2003年〜
2005年

イリノイ工科大学建築学部 卒業
ワークステーション 勤務(〜03年)
石井 大と協働
石井 大と石井井上建築事務所 設立

家づくりについて
生活の中の多様性、変化、矛盾といったものを受け入れることができる建築をつくりたいと思っています。なるべく複合的な視点でプロジェクトを眺めるようにしています。機能的、技術的、経済的、社会的、文化的、芸術的・・・さまざまな文脈の中に建築を位置づける努力をしています。そのことが、包容力、許容力のある建築をつくることであり、竣工後長きにわたって古びない普遍性を建築に与えることになると考えています。

設計・監理について
施主と建築家が設計中に完成イメージを共有することは、実はとても難しいことだと思っています。提案にリアリティを感じてもらうにはどういう伝え方がいいかということを常に考えています。最近では縮尺1/30の大きな模型を、設計中に工事を進めるように時間をかけてつくり、イメージ共有に役立てました。
工事監理の仕事は、設計と同等に大事にしています。住み手の方にとっては設計段階にはないモノが迫ってくる感覚や、刻々と変化する工事のダイナミズムを体感する貴重な機会になります。工事段階では現場での打合せを積極的に行うようにしています。

設計事始め Q&A
Q1.メールでの相談・お問い合わせは可能ですか?
初期の相談はメールでも可能です。
本格的な設計打ち合わせは、事務所で行うことを原則としています。
Q2.土地探しの段階から相談に乗っていただけますか?
設計契約を前提とした場合、その土地にどのような住まいが可能かという提案・助言を致します。
信頼のおける不動産の専門家を紹介することも出来ます。
Q3.1/100程度の基本プラン作成に料金はかかりますか?
費用をいただいておこなっています(税別20万円)。
設計契約に至った場合はその費用は設計監理料の一部を先払いいただいたものといたします。
Q4.設計監理料はどのくらいですか?
ホームページに詳しく記載しておりますのでご覧ください。
Q5.ローコスト住宅も引き受けていただけますか?
はい。
Q6.遠隔地でも可能ですか?
可能です。
打ち合わせや工事現場が、関東地方以外の場合は交通費をご負担いただきます。


TJ house
[ TJ house ]


Surfhouseアプローチ
[ Surfhouseアプローチ ]

O house リビング
[ O house リビング ]
K house リビング
[ K house リビング ]

著書・掲載誌







LiVES Vol.147
建築技術 2005年10月号
エクスナレッジ・ホーム特別編集 No.5昭和住宅メモリー
住宅建築 2005年1月号
MEMO 2003年3月号
CASA BRUTUS 2002年10月号
建築東京 2002年6月号
CASA BRUTUS 2002年6月号

 

© 2000-2017 ERI SOLUTION CO.,LTD.