すまいと トップページへ
建築家登録
メールマガジン登録
sumasumaito
資料請求  お問い合わせ  会社案内  サイトマップ  サイト内検索 by Google
つなぎ融資不要の住宅ローン すまいとマネープラン 建築資金出来高支払管理制度 建築家との家づくり
 
コラム&取材   トップページ >> コラム&取材 >> 建築家コラム >> 『別冊 すまいや倶楽部通信』  
 家づくり体験コラム
 建築家コラム
 各業界コラム
 建築家取材
 現場取材
 建築観光
 

 建築家のコラム


 別冊 すまいや倶楽部通信


 391 コンパクトなシンプルハウスに住むという選択 「TOFUハウス」その1


白くて柔軟な豆腐ように、何色にも染まらない柔軟な発想で生まれたのがTOFUハウスです。

[小さく建ててこころ豊かに暮らそう]
幼い頃、あたりが暗くなっても友達と野山で遊びまわっていた楽しさ、あの自由な開放感。
あんな風にもっと身軽に、もっと高く自由に人生を飛びまわっていたい。
そのために今、手かせ足かせになっているもの、
それが住宅ローンだったり、収納からあふれてしまっているモノだとするなら、
それを限界まで減らしてみようと思い考案したのがこのTOFUハウスです。

ローン負担も少なくコンパクトな家に、
自分の正しい目で選んだ必要最小限のモノだけで暮らすことで、自由を手に入れることができると考えたのです。
「追われない生活」それこそ本当の心の自由なのではないのでしょうか。

カタチがサイコロ形なのはサイコロのようなカタチが堅牢で安くできるからです。
家は地震に耐えなければなりません。1階と2階の外壁が上から見て同じ位置であれば
屋根の重みが地面まで真っ直ぐに伝わり、最小限の材料で地震に耐えることができます。
家は風にも耐えなければなりません。地球温暖化の影響でしょうか、
最近は季節の変わり目や台風の際に吹く風が強くなってきているように思えます。
家が風に飛ばされないためには、またしても壁が大事になります。
タバコのケースのような薄い縦長の箱を探して、テーブルの上に置いてみてください。
ふぅ〜っと息を吹きかけると、パタンと倒れてしまうと思います。
サイコロ形の箱で同じことをすると、相当頑張って吹きかけないと倒れないと思います。
敷地の入口に門塀を設けて、そこにインターホンやポストを並べて機能的に使える塀を設えました。
見知らぬ訪問者が、いきなり玄関先までやってこられることに抵抗を感じる方は多いはず
と考えたからです。
食事中やリラックスタイム中に来られた場合、
とりあえずは急いで身だしなみをしなければならなりません。

玄関先で待たれるよりも、もっと向う側で待ってもらったほうが気配を悟られずに済むので
気が楽なことでしょう。
郵便屋さんなど、業務としての訪問者の場合は敷地入口で用を済ませたほうが
業務も円滑に済ませることもできるだろうと、インターホンの下に郵便ポストも設けました。
そこが第一の玄関代わりになるので、表札と外灯も付けました。
この機能門扉の内側にも工夫しました。
 
洗車や散歩後のペットの足洗い用に外流しを付けたのです。
裏側であっても玄関側からは丸見えになるので、できるだけ小綺麗に納めたいもの。
 流し台は付けないで、道路の排水溝などで使う格子状のグレーチング板を地面に埋め込みました。
高圧洗浄機電源用やクリスマスイルミネーション用に重宝するかなと防水コンセントもつけました。

玄関アプローチに大谷石を敷きつめました。元々塀に使っていたものです。
途中、かぼちゃのオブジェの歓迎を受けたり、現代灯篭が足元を照らしてくれます。
こうした点景を楽しみながら家に戻るのも心安らぐしつらえです。

玄関ポーチが広いと便利です。
雨の日に帰ってきても、慌てず傘が畳め、コートを脱いだりできます。
自転車も置けたり、椅子も置けます。
椅子は出発前に子供が腰掛けたり、買物カゴを一旦置くことが出来て便利です。

ローコスト=チープにはしたくない。
手が触れるところは少しでも豊かな気持ちになれるように考えました。
例えばドアのレバーハンドルを艶ありのシルバー色にしたり、
洗面器の水栓をドイツ・グローエ社のシンプルなワンハンドル混合栓にしたり。
国産に比べて多少高価ではあるが、手に触れる場所というのは視覚で確かめながら使うのだから、
デザイン性の高いものを使用すると大きな満足感が得られるものです。
照明スイッチもボタンの大きさを変えて頻度の高い照明は大きいボタンにしました。
重要性が感覚で判るのです。
空間をスッキリさせたかったので、建具は既製品ではなく、
高さを床から天井までの240cmを特注して、
部屋の入り口になるドアの色は壁と同じ白にしました。

つづく、、



 
Copyright © 2000-2018 ERI SOLUTION CO.,LTD. All Rights Reserved.   | 著作権 | リンク | 免責事項 | お問い合わせ |